いろいろ

絵頭って何?

想像力を鍛えよう!

 想像力を鍛えよう!

想像力って何だろうって考えた事ありますか?妄想力とも言うでしょう!こんな自分になりたい、あそこへ行きたい、これが欲しい、こんな仕事がしたなどなど、自分の持っていない物や姿を思い浮かべて将来獲得できる自分に重ね合わせるのが想像です。想像はすばらし!なぜなら現在の街の姿や、着ている洋服、乗っている車、飛行機、電車、食べている野菜や果物に至るまで、すべて人が想像力によって生み出した物だからです。嘘でしょ!って思うかもしれませんが本当です。大成建設に勤めているときに私の仕事はプランニングをする事でした。将来こんな街ができたらいいな、こんなビルが建ったらいいなという、未来構想のプランニングです。それを数十年後には変わっているかもしれませんが、現実に街の構想になったり、テーマパークができたりしています。詳しくは守秘義務があって書けませんが、現在のユニバーサルスタジオを日本に誘致したのは我々のチームです。当時は名前がハリウッド映画村でしたが(笑ってしまいますね)。当時、東映映画村というのが鎌倉あたりにできてにぎわっていたと思うのですが、その時代にユニバーサル映画のテーマパークを日本に作ろうとしていたのです。その後2転3転したのでしょうか?現在の大阪にできる頃には既に退職していましたが。そのように現在皆さんが楽しんでいるテーマパークや町並みは誰かが必死に考えて、妄想して戦った結果出来上がった物なのです。つまり想像が形になっているのですね。はじめはすべて紙の上です。お見せできないのが残念ですが、さんざんテーマパークのエントランス、敷地構成、この映画が面白い、あれがいいと毎日想像と妄想の繰り返しです。そのきっかけはイメージを形に表す事です。もちろんプロフェッショナルなので、きちんとしたスケッチもありますが、10秒スケッチのような思いつきを描き綴ったラクガキの集積が大きな成果につながっていきます。そう考えると、レシートの裏に描いた何気ないスケッチやラクガキだって将来ビックな仕事になるかもしれません。これも立派な想像力なのです。だから皆さん、想像してください。妄想して下さい。描いてください。きっと頭の中には誰にもまねのできない面白い想像が浮かんでいるでしょう。「挿絵は踊る人のラクガキ」