いろいろ

絵頭って何?

楽しいスパイスをふりかけましょう

楽しいスパイスをふりかけましょう

朝、河原を歩いているといろんな考えが湧いてきます。今瞬間の事、歩く道すがら見たもの、朝食の事、順を追っていろいろ今日明日、昨日のストリーが次から次へと流れて行きます。そんな中で自分はいつまで生きられるんだろうかと、ふと思いました。なぜそんな事を思ったかというと、ここ数年で住んでいる街が様変わりしました。しかもものすごく変わったのです。15年前に引っ越してきた当時の二子玉川は、まだ駅名も二子玉川園から変わったばかりで、園がガムテープで覆われているようなのどかな駅でした。駅前は広大な敷地にいぬたま、ねこたまがあり、片田舎の駅前ロータリーが広がる世田谷のはずれでした。ところがここ3年ぐらいで、すべてが変わり、巨大なショッピングモールとタワーマンションが立ち並び風景や風の流れまでもが一変してしまいました。そんな町並みを横目にのどかな河原を歩いていると、この新しい風景が街になじむのはいつだろうかと!そう感じる時、いったい何歳になってるんだろうとふと思うのです。もうすぐ50歳、男性の平均寿命が80.21歳だそうです。そうすると平均値で生きて30年。そう、もう生きた分生きられないのですね!ま〜まともに思考が働いて動けるのが20年でしょうか?え!短い!もうそれしかないの?基本的に楽天家の私も深く考えるとぞっとします。20年前って行ったら1990年代、バブルでうはうは楽しんでいた時代だよ。なんて考えてしまうのですね。そうやって思考を巡らすと、毎日をいかに楽しむかについて考えなくては!と思うのです。いや、考えるのではなく楽天家になろうと。短い人生の中で楽しめる事を増やすのはとても大切な事です。嫌いだからさけていた事も、いざ年老いてから始めると楽しかったり!久しぶりに嫌いだった友人とあったら楽しかったり。すべては時間が事を変えてくれます。時間の流れは早いです。でも急げ急げではなく、自分の時間で出来ることを淡々とこなして行くだけ。そこにスパイスとして楽しみを加えましょう。楽しみはスパイスで良いのです。そうしないと、楽しさも続くと普通になってしまうから。スパイスはいつもと違うひと味がおすすめです。そう、絵お描きましょう!ラクガキしましょう!手を動かしましょう!目の前にある手で何かを作ったのはいつでしょうか?スマホとPCをいじる毎日にスパイスを加えましょう!きっと「楽しい」という味な1日が完成します。私の場合、あと30年、きっと早いのだろうな〜「挿絵はキャラのラクガキ」