いろいろ

絵頭って何?

さーキャンプへ出かけよう!

さーキャンプへ出かけよう!

もうすぐ夏がやってきます。さ〜皆さん、外へ出て大いに遊びましょう!その前に、しっかり計画を立てましょう。そこで重要なものは何ですか?お金!当然です。場所!当然です。道具!そうです、すべて考えてから行動しましょう。楽しいスパイスについて書きましたが、ではどのようなときにスパイスを有効利用すると良いか。具体的な例を一つだけ。私の行っている方法は旅のしおりを作る事!1泊2日以上の旅行は計画書を作ります。家族が楽しめるという事もあり、しっかりとした計画表を作ります。どのレベルで作るか?旅行代理店が発行するぐらいきちんとしたものから、手描きのラフラフまで様々ですが、一応、作る側も旅行に出かける前から楽しめる利点もありますし、もらった方もフムフムとにやにやしながら見てくれるので、それはそれで楽しいです。もちろん計画通りに事が運ばない事もあります。ま〜それは現地に行ってからのお楽しみ。話を戻しますが、キャンプに出かける時の道具って、意外と現地についてから、あ!あれ忘れた!今度買って行こうと思ったのにって事がよくあります。私の場合ですが。そんな事を少なくするためにも、絵を書いてしっかり道具のチェックをしていきます。自分のまわりで必要なもの、テントまわりで必要なもの、食事まわりで必要なもの。その他遊び道具等、今回はどんなキャンプスタイルで行こうかなとか、その時々によって持ち物を限定しても面白いです。そんな時はとかく絵が役立ちます。後で見ても楽しいです。自分で想像しながら絵を書いていると、キャンプ場にテントを張って皆で楽しくご飯を食べている映像が浮かんできます。なんかワクワクしてきますよね。このワクワク感がとても重要で、楽しい事を様々な場面で作り出すと自然と日常が楽しくなってきます。想像の段階まで進んできたら、後は描きだすだけ。物を見なくたって想像でかまいません。持ち物を言葉で書いてから、絵でリストだししてみてください。きっとそのしおりは捨てられない思い出になるはずです。「挿絵は、キャンプに持って行く道具たち」