いろいろ

プチ冒険をしよう!

ルアーフィッシングは必需品

スクリーンショット 2018-03-31 16.15.31.png

釣り道具は重要!海や川で遊ぶ時、釣り道具があると一日中楽しまます。特に食料調達には釣り道具が必需品。今回のセレクトは、ベイトリールと4本継ぎのパックロッド。特に海用というわけではなく、普段ブラックバスフィッシングに使用しているタックルです。塩水対応ではないので、使用終えたら水洗いなどのマメなメンテが必要。他にも初心者なら、左から1、2番目のスピニングリールを持参するのがオススメ。簡単に扱えるし、安いものならば数千円でセットが購入できる。僕は普段使い慣れているものを持参する。以前一度西表の岩礁でルアーフィッシングをした時は、細い8ポンドのラインでルアーを引いたいたらあっという間に切られてしまったので、今回は、15ポンドのPEライン+5号ナイロンラインから上のものを用意。場合によっては、ナイロンラインは使用せず、直接PEラインにルアー直結で使用する。ただしこの場合、竿への負担がダイレクトに来るので、ラインブレイクをさけるため、ドラグを緩めておいても良いかもしれない。ショックリーダーの使用も考えたが、マスと違って合わせが強烈なので、方法は都度考えることとする。バラクーダなどがかかるとPEでも厳しいかも!これは釣ってのお楽しみ。今回のタックル:リール:アブガルシアREVO ELITTE AURORA 64LIMITED:ロッド:アブガルシアホーネットステンガープラスHSPS-664L MGS