いろいろ

プチ冒険をしよう!

ナイフは慎重に選びましょう!

スクリーンショット 2018-03-31 16.53.00.png

ナイフを持参しよう!ナイフ選びは非常に重要です。なぜならサバイバルにおいては命をも助けてくれる重要なアイテムだからです。といっても種類はいろいろ。左から、サビに強い南部鉄の包丁、これはエリアフィッシングで釣った魚をさばく際に使用、切れ味も良く錆びにくい。サバイバルナイフ、アウトドアで使用する一般的なナイフ、細身なタイプのブーツナイフ、折りたたみ式ナイフ。今回はサバイバルナイフと折りたたみ式のナイフをチョイス。サバイバルナイフは、肢の後ろが金槌として使用できるため、利便性も考えてのセレクト。あと雑に扱えるし、錆びても研げばいいから。小物は折りたたみ式のナイフを使用。最低2種類ぐらいは持っていきたい。他にも大きなものやおしゃれなナイフもあるけれど、通常のキャンプと違ってかなりガチな冒険キャンプなので、少しだけハードなものと、ペンチなどの付いている便利なナイフを選んでみた。ナイフを持って行くときは、必ずキャンプ道具と一緒にまとめておくこと。銃刀法が厳し世の中なので、正当性のない所持は逮捕されるので要注意が必要だ。このサバイバルナイフは、中学生のときキャンプするので初めて手に入れたナイフ。今でも雑に扱っている割には役に立つ。場所場所によってセレクトを変えるのもとても楽しい。